トルコ続報

去年ギリシャのヴォロスで毎日一緒に遊んだ、トルコのパンクの友人(厳密には彼はフィンランドにいるのだが・・・)アティから動画や写真が色々送られてきたので貼り付け。
周知の通り、元々はゲジ公園をショッピングモールにするという政府の案に反対するとことから始まったものが、現政権への不満へと転化してトルコ全土に拡大していったということである。聞けばデモ(というよりは暴動)参加者はあれこれで、アナキストから極左、果ては愛国主義者やファシスト、サッカーチームのサポーターたちと、思想云々で統率されているわけでもなく、トルコ国民のこれまでの怒りがこの機会に爆発した、といった感じらしい。なので国旗もチラホラするわけか。

個人的にはこういった動きでそれぞれのグループがどのように動くのかが気になるところ。最近の日本の反ファシズム(≒反在特会)運動における、ツイッターでどちらかといえば心情的に似通ったものの重箱の隅をつつくようなことを一生懸命やっている「ネット左翼」なんかと比較してみると、色々見えてくるのかもしれない。

警察が参加者をボコボコにしてたり放水したり、ライオッターが警察車両や消防車に投石したりと色々あり。トルコの警察もなかなかひどそうである。

http://webtv.radikal.com.tr/Turkiye/3653/yorumsuz.aspx
http://webtv.radikal.com.tr/Turkiye/3635/olaylar-devam-ediyor.aspx
http://webtv.radikal.com.tr/Turkiye/3638/tarlabasindan-goruntuler.aspx
http://webtv.radikal.com.tr/Turkiye/3687/eylemci-kamerasindan-o-anlar.aspx
http://webtv.radikal.com.tr/Turkiye/3696/siddette-siniri-astilar.aspx
http://webtv.radikal.com.tr/Turkiye/3681/izmirde-protestonun-bilancosu-agir-oldu.aspx
http://webtv.radikal.com.tr/Turkiye/3648/polis-go stericileri-odunla-doverek-dagitti.aspx
http://webtv.radikal.com.tr/Turkiye/3634/protez-bacakla-polise-tepki.aspx
http://webtv.radikal.com.tr/Turkiye/3649/taksimde-olaylar-durulmuyor.aspx
http://webtv.hurriyet.com.tr/2/50315/0/1/izmir-de-lozan-kapisini-yaktilar.aspx
http://fotogaleri.hurriyet.com.tr/galeridetay.aspx?cid=69656&rid=2&p=1

04. June 2013 by sats
Categories: turkey | Tags: , , | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *