Category Archives for books

2016年 読んだ本の中から

去年は読んだ本の感想文をタラタラとここに書いていたので、そのまとめも兼ねて、新刊とか関係なしに、印象に残ったものをあげておきます。 富士 /武田泰淳(文春文庫) 稲生平太郎氏と高橋洋氏という、これまたカナザワ映画祭にも関 … Continue reading

04. January 2017 by sats
Categories: books | Tags: , , , , , | Leave a comment

本の感想文 2016-4

Carsick /John Waters (FSG) 今年1月にサンフランシスコに行ったときに、Iron Lungのジョンに連れてってもらった24th St.の本屋で、ハードカバーがセールの山積みだった(ゾッキ本? 本底 … Continue reading

24. August 2016 by sats
Categories: books | Tags: , , , , | Leave a comment

本の感想文 2016-3

この間読んだものなど。 トレイシー・ローズ 15歳の少女が、いかにして一夜のうちにポルノスターになったのか / トレイシー・ローズ 野澤敦子訳(WAVE出版) ジョン・ウォーターズの「Carsick」を読み始めて以来(よ … Continue reading

26. June 2016 by sats
Categories: books | Tags: , , , , , | Leave a comment

本の感想文 2016-2

また時間が空いてしまった…。 この間読んだものなど。 12人の蒐集家 /ゾラン・ジヴコヴィッチ、山田順子訳(東京創元社) 帯に「東欧のボルヘス」とある、セルビアのジヴコヴィッチの旧訳作品含む新刊。 英訳からの重訳というこ … Continue reading

06. May 2016 by sats
Categories: books | Tags: , , , | Leave a comment

那覇の古本屋

「旅に出たら古本屋を探せ」、というのはいつからか私の旅の鉄則になっているが、インターネットのせいでどこもかしこも古本の価格が画一化されてしまった昨今、この鉄則は、”レア本”との適度な価格での出会い … Continue reading

11. April 2016 by sats
Categories: books | Tags: , , , | Leave a comment

← Older posts

Newer posts →